果ての国まで何マイル

投資、マイル、筋トレが好きで人が嫌いなゴリラのブログ

ANAマイルの貯め方!初心者による初心者のための実践手引き!その2〜LINEポイント活用編〜

エコゴリです。

 

前回、導入編を書きました。

 

www.hatenomile.com

 

今回は、マイルを貯めるまでの実際の流れを見ていきます。

 

 

 

ポイントを貯める

まず、ポイントサイトでポイントを貯めましょう。

前回の記事で紹介した、4つのサイトを比べながら、まずはポイント数の高い案件をこなします。

 

例えば、高ポイント還元の定番といえば、次のような案件です。

・クレジットカード発行または使用

・不動産投資面談またはセミナー参加

・保険面談

・外食モニター

・サロン、エステ予約

・FX取引

・じゃらんでの旅行など

 

 

どれも、数千〜数万ポイント(=数千円〜数万円)を獲得することができます。

 

おすすめは、クレジットカード発行と不動産投資セミナーです。

これらは基本的にはノーリスク、持ち出しなしで超高ポイントを獲得することができます。

 

クレジットカードの発行は怖い、という人もいるかもしれませんが、複数枚持つぶんには特にデメリットはありません。

むしろそれぞれのカードの保険などの特典内容を考えると、お得かもしれないくらいです。

 

また、不動産投資については、実際に投資を開始するのはかなり慎重になった方が良いですが、まずは様々なセミナーに参加してみて知識を深め、面談であれこれ聞いてみるのも良いと思います。

良いことばっかり言ってんな〜とは思いますが、現物資産をポートフォリオに加えるのに、少しばかり憧れがあったりもします。 

 

 

LINEポイントに交換する

各ポイントサイトで貯めたポイントを、LINEポイントに交換します。

交換レートは、以下の通りです。

 

■Gポイント(直接交換可)

・100G→100ポイント(100%)

・2〜3日後

※交換時に5%の手数料がかかりますが、対象の広告を利用することで、後でポイントはバックされます。

www.gpoint.co.jp

 

 

 

■ポイントタウン(直接交換可)

・2,000ポイント→100ポイント(100%)

・翌日〜3営業日以内

www.pointtown.com

 

 

■モッピー(直接交換可)

・330ポイント→300ポイント(90.9%)

・土日祝を除く5日以内

または

・300ポイント→300Gポイント→300ポイント(100%)

※4/29現在、2%増量キャンペーン実施中のため、510ポイントとなり、最終レートは102%となります。

・土日祝除く1週間程度+2〜3日後

pc.moppy.jp

 

モッピーのみ、100%のレートで交換しようとすると10日程度かかる可能性がありますが、それ以外は、2〜3日程度でLINEポイントに交換できます。

 

※僕のブログでは、ご紹介したサイトではない、他のいくつかのポイントサイトのポイント→PEXポイント→三井住友VISAカードのワールドプレゼントポイント→LINEポイントに変えるルートはご紹介しておりませんので、ご注意ください。

三井住友VISAカードを発行し、さらに経由が増えることの手間を考えて、ご紹介しておりません。

 

 

メトロポイントに交換する

こうして貯まったLINEポイントを、メトロポイントに交換しましょう。

メトロポイントには、以下の通り90%のレートで交換できます。

 

・300ポイント→270ポイント

・500ポイント→450ポイント

・1,000ポイント→900ポイント

 

交換申請したポイントは、毎月15日締め、翌月10日頃にメトロポイントへ反映されます。 

 

 

ANAマイルに交換する

ようやく辿り着きました。

最後の工程です。

 

10日頃にLINEポイントがメトロポイントに交換されたら、早速ANAマイルへの交換申請をしましょう。

上限は20,000ポイントです。

 

f:id:ecogori07:20180429223706p:image

 

画面は、僕が現在申請中なので、灰色の背景になっていますが、右上の図柄をクリックすれば、交換申請画面に飛びます。

公式情報ではアナウンスされていませんが、月末までに交換申請を行えば翌月の5日頃に晴れてANAマイレージクラブのマイル残高に18,000マイルが反映されます!

 

 

最後に

如何でしたでしょうか。

正直、めんどくさいと思われたかもしれません。

でも、慣れれば 簡単です。

とにかく、やってみれば分かります。

やらなければ、ファーストクラスやビジネスクラスの優雅な旅行を体験しないまま、生涯を終えるだけです。(僕自身がまだ体験したことがないので恐縮ですが、、、)

僕は、誰もが体験できないことをしてみたいです。

 

 

それでは。