果ての国まで何マイル

投資、マイル、筋トレ好きなゴリラのブログ

バス・トイレ別のホテルを選ぶ理由

エコゴリです。

潔癖症なので、こだわります。

f:id:ecogori07:20180519234246j:plain

 

 

当たり前

ホテルステイも旅行の大切な一部だと考える僕にとって、ホテル選びの時間ほど心が躍る時間はありません。

至福の時と言っても過言ではありません。

しかし、そんなホテル選びにはひとつ障害があります。

それは、バス・トイレが別かどうかを調べることです。

考えてみれば、バス・トイレが一緒=ユニットバスって何なんでしょうか。

 

僕は、関西のど田舎で生まれ育ち、高校生まではずっと一軒家に住んでいました。当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが、風呂とトイレは別です。

 

風呂は体を綺麗にするところ。

トイレは汚いもの(語弊がありますかね。生命維持には欠かせない尊い行為です。)を処理するところ。

 

そんな認識ですから、それぞれは相反する行為を行う場所です。

そのため、別々になっているのは自然で違和感がありません。

 

しかし、大学生となり上京して学生マンションに住むようになってから環境は一変します。

生活の中に、ユニットバスが登場したのです。(1人暮らしをさせてくれた両親や親族には、本当に感謝をしています。大変な金銭的負担をかけました。)

 

 

当時はまだ潔癖症ではありませんでしたし、正直、まぁ自分しか使用しないわけですから、特に抵抗なくユニットバスの環境下で生活をしていました。

 

理解できない

それから社会人となり、賃貸物件探しをする中で、自然とバス・トイレ別の家を探している自分に気づきました。

学生マンション時代のユニットバスへの違和感に、知らず知らずのうちに蝕まれていたのかもしれません。心がバス・トイレ別を求めているようでした。

結果的にバス・トイレ別のちょうど良い物件を見つけ、晴れて安息の地に舞い戻ってきたのでした。

 

改めて、違和感の正体を考えます。

まずは、前述した相反する行為の同居です。どんな実害があるのかを簡単に言えば、綺麗になった気がしないのです。

※ユニットバスは、シャワーしか浴びられないし、狭いから嫌なだけでしょ?と思われる方もいるかもしれませんが、そうではありません。僕は、日常で浴槽には全くつかりませんし、狭さも全く気になりません。

 

体を洗い、シャワーで流し、タオルで拭きます。その後が問題です。便器のすぐ横を通過することになります。便座や床周りは、多少の菌なり汚れがあるでしょう。空気的にも、臭い物質などが漂っていると思われる空間です。よりによって、一番体が綺麗になったタイミングで家の中で一番汚い環境に晒されるのです。足が便器に当たったりすると、ゲンナリします。

このような設計が理解できないのです。

建物の設計上、合理的なのだということは理解していますが。

 

次に、ホテルに対して言いたいことです。

外国ではユニットバスが当たり前とか、客室数を増やすためとか、ユニットバスにする理由は色々とあるでしょう。

しかし、自分だけしか使わない環境でギリギリ許容できるユニットバスです。不特定多数が使う環境でのユニットバスは許容限度を超えています。

※他人を汚い扱いすることに気分を害された方、申し訳ございません。

 

ビジネスホテルはまぁいいでしょう。シティホテルも百歩譲っていいでしょう。

問題は、リゾートホテルです。リゾートホテルホテルには、流石にリラックスできる環境を求めます。そこでユニットバスだと、残念極まりない気持ちになります。全くリラックスできません。多くの人は、ユニットバスって全く気にならないのでしょうか。賃貸物件では、検索条件に必ずリストされていますが、ホテル宿泊予約サイトの検索条件には、なぜかないんですよね。普段生活する場所では重視するが、ホテルでは特に重視しないのでしょうか。

いずれにせよ、サービスを提供するはずのリゾートホテルが、ユニットバスという経済的合理性だけを追求したような設備を用意することに対しても違和感を感じるのです。

 

 

対策

現実的に、僕もどうしようもない場合にはユニットバスのホテルに泊まりますので、存在を受け入れざるを得ません。

では、なるべくバス・トイレ別のホテルに泊まるためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

その1

行きたいホテルのホームページの客室ページから、見取り図を確認してバス・トイレ別かどうかを確認するしかありません。

 

その2

見取り図がなければ、口コミを検索します。ここでどのグレードの部屋がバス・トイレ別なのかが分かったりする場合も多いです。

 

その3

口コミを調べても分からなければ、電話で直接ホテルに確認しま、、、せん。

そこまではしません。

←なんでやねん。

 

 

最後に

バス・トイレ別かどうかを確認する良い方法がありましたら、教えて頂けると幸いです。

それでは。