果ての国まで何マイル

投資、マイル、筋トレ好きなゴリラのブログ

ホテル代が払えないならホテルには泊まれない。←当たり前。

エコゴリです。

陸マイラーに対する冒涜か。

ãããã«ã«å°çããã§ãã¯ã¤ã³ãããã«ããã«ããã«ã«å°çããã§ãã¯ã¤ã³ãããã«ããã«ãï¼»ã¢ãã«ï¼å¤§å·ç«å¼¥ ä¼è¤éç¹ï¼½ã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

 

 

規格外のふてぶてしさ

www.jiji.com

 

また失笑もののニュースが飛び込んできました。

 

「最高級のホテルのスイートルームに泊まりたいが、お金がないから泊まれません。」

 

、、、はあ。

、、、で?

、、、えっと、、、それはそうですよね。

では、こちらのビジネスホテルはいかがでしょうか。

一応、ビジネスでお越しのようですので。

決して、ただの政治ショー・パフォーマンスを演じに来たわけではありませんよね?

そんなにリラックスされても困りますから。

国と国との交渉ごとで、様々なことを決定しなければなりません。

日本としても、そちらが拉致被害者を解放し、謝罪し、日本列島へ向けた核・大量破壊兵器を廃棄して頂けるのであれば、ある程度の経済支援も考えます。朝鮮半島の北部に残してきた工場やインフラなどの莫大な資産のことも不問に付すことも考えます。

また、最近少し北朝鮮への融和的な姿勢を感じていたアメリカの議会も、ただでは戻ってくるなという意識を醸成させつつあるようですよ。

トランプ大統領と握手をしてカメラに向かってにっこりするだけの場ではありません。

そこのところをどうお考えでしょうか。ちゃんと、国際社会がある程度納得する回答を用意して頂いておりますか。

そうした交渉ごとには緊張感を持って臨んで貰いたいので、お金もないようですし、やはり改めて、こちらのビジネスホテルはいかがでしょうか。

 

 

気持ちはわかりますが

トップの偶像化をすすめる上で、格式の高いホテルに泊まる必要性はもちろん理解しています。

また、国の首脳同士、特に相手はアメリカ大統領であり、ここぞとばかりに張り切りたい気持ちも分からんでもないです。

しかし、そもそもこうしたドタバタが起こること事態、とっても恥ずかしいと思うのですが、実態はどうなのでしょうか。

こういったニュースを鵜呑みにすることはできないかもしれません。

何か、意図があっての報道なのでしょうか。

素人がいくら考えても、裏のところは分かりませんね。

ぼくにとって、このニュースは、「お金がないなら最高級ホテルのスイートルームには泊まれないよね。他国に借りるなら、いつ返すかとかが記載された契約書を交わした方がいいよね。」と思った以上でも以下でもありません。

 

と、かっこよく突き放そうとしましたが、色々と思ってるから記事にしたんでした。(笑)

 

 

最後に

ぼくは日々、マイルを貯めて飛行機代をまかない、浮いたお金でどんな高級ホテルに泊まろうかと妄想を膨らませて楽しんでいます。

思い通りにならないからこそ楽しいということもあると思います。

工夫とか、努力とか、忘れてはいけないなと思いました。

それでは。