果ての国まで何マイル

投資、マイル、筋トレが好きで人が嫌いなゴリラのブログ

ミニマリストはバッグを捨てよ、街に出よう。

こんばんは。ecogori07です。

先日より、ぼくは物質的ミニマリスト・精神的マキシマリストとして生きるすゝめを主張しています。笑

ãããã°ãæã£ã¦ã¹ã­ãããã¦ãã女æ§ã®ã·ã«ã¨ããï¼é空ï¼ããã°ãæã£ã¦ã¹ã­ãããã¦ãã女æ§ã®ã·ã«ã¨ããï¼é空ï¼ãã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

 

 

ミニマリストの持ち物

そんなぼくは、外出の際にミニマリストらしい?こだわりがあります。

それは、バッグを持たないということです。

バッグって要りますか!?

まず、ぼくの外出の際の持ち物は、以下の通りです。

 

・財布

・スマホ

 

バッグを持っていないので、これらはポケットに入れざるを得ません。

たしかに、ズボンのポケットにこれらのものを入れて膨らんでいる様子は、少しみっともないという意見もあると思います。

それを考慮して、ぼくは以下の対策をとっています。

 

スマホ

→iphoneにはカバーなどを装着せず、スマートフォンの名にふさわしいスマートな出で立ちを維持させています。

かれこれ6年ほど、スマホにはカバーなど余計な装飾を施さないスタイルを貫いていますが、今のところ、落として壊したことは一度もありません。

財布に大量の現金を入れていれば、注意深くなって逆に安全だとの理論と同じく、無意識に雑に扱わないようにしているのかもしれませんね。

 

財布

→キャッシュレス主義なので、クレジットカードがあれば十分です。そのため、昨年からビルクリップを使うようになりました。

ただ、これ、賛否両論ありますよね。たぶん。笑

ビルクリップなんかおっさんくさいと思われる方も多いのではないでしょうか。

まぁ、実利を取っているということで。

また、そうは言っても完全にキャッシュレス化社会ではないので、多少の小銭などは必要です。そのため、ぼくはめちゃくちゃ小さい小銭入れも持っています。

余計な荷物が増えとるやん!

と思われるかもしれませんが、小銭入れが付いている財布は、どうしても大きく膨らみがちです。そのため、分けた方がとてもスッキリとポケットに収まるのです。

 

オススメの財布ブランド

ちなみに、ぼくが使っているビルクリップと小銭入れは東京の青山にある「ブルックリンミュージアム」というハンドメイドの革製品ブランドです。

www.brooklyn.co.jp

東京メトロ千代田線表参道駅から徒歩4分、各線渋谷駅から徒歩15分のところに青山本店があります。

f:id:ecogori07:20180624160236j:image

品質は間違いないので、ネットショップでもぜひ一度ご覧になってみてください。

値段も手頃です。

謎の宣伝をしましたが、ブランドの回し者とかでは一切ありませんよ。笑

 

と、こんな風にポケットが膨らまないスマホと財布を持っており、さほどみっともない膨らみ方はしていないと思います。

 

 

精神的マキシマリストへ

バッグを持っていないので、身にまとっているのは服だけです。

身体ひとつです。

両手が空いています。

両手が空いていると、何となく不安になりませんか?

ここで、パッとスマホをいじりがちになってしまうのですが、グッとこらえて、どこにいこうか、何をしようか、自分の頭で考えて、街をぶらぶらしてみるのも面白いですよ。

それでは。